ダイエットに最適な入浴剤!?爆汗湯の脂肪メラメラ効果でポッカポカ

 

以前から気にはなっていたのですが、金額的に高かったことや他にも試したい入浴剤が多数あったので後回しにしていた入浴剤があります。

それがこちらの「爆汗湯(ばっかんとう)」です。親しみやすさを残しながらも、どこか危険な雰囲気をまとっているマスコットキャラクターの存在が印象的な入浴剤です。

 

じつはこの製品「脂肪分解酵素」というものが配合されているらしく、ダイエットに挑戦したいと考えている方にぴったりの入浴剤なんですよね。

今回は「爆汗湯」を実際に使用してみた感想・レビューをご紹介していきたいと思います。

 

爆汗湯の概要

  • 保湿成分:ゲルマニウム
  • うるおい粒:サウンドシュガー
  • すべすべ成分:温泉ミネラル
  • ひきしめHOT成分:トウガラシエキス、ショウガエキス、岩塩
  • 脂肪分解酵素

爆汗湯には、上記5つの成分が配合されていて、美容のために嬉しい成分が多数含まれています。

 

サウンドシュガーというのは、入浴剤を入れた時にパチパチ鳴るということです。

そのパチパチ音は、バブなどの炭酸泡とは全く違うもので、まさに「開けたてのペットボトルからグラスに注いだ炭酸水の音」という感じ。いや、それよりも数倍すごいかも。

 

浴室の扉を閉めて洗面所に居ても聞こえてくるほどの大きな音ですが、パチパチ鳴っているお風呂に入っても決して痛いとかそういうことはありません。

危険なことは一切ありませんし、小さいお子さんが喜びそうですね(ただし香りの中にお菓子っぽいものがあるので注意)。

 

そして何と言っても特筆すべきは「ひきしめHOT成分/脂肪分解酵素」でしょう。

ハッキリ言って数回使った程度で驚くほど痩せるという物ではありませんが「長期的に使用していくと、もしかしたら…」と思えるようなポカポカ感は感じられました。

 

値段的には決して安くない商品ですので「ちょっと贅沢がしたい/他の入浴剤にはない香りが楽しみたい/何としても痩せたいという際のお助けアイテム」という立ち位置で、使用してみてはいかがでしょうか?

 

シェイプアップ目的の場合

 

シェイプアップ目的の場合は、ずっとお湯に浸かっているのではなく、何度か休憩を挟みながら小刻みに浸かるのがいいみたいです。

一般的な炭酸湯では少しぬるい温度のお湯が推奨されることが多いように思いますが、本製品は「やや熱めのお湯」が望ましいとのこと。

 

やたら多くの注意事項が書かれているので、私自身「そんなに凄い入浴剤なのか!?」と構えていました。

しかし実際に使用してみると「言われると温浴効果が高いような気もするけど、そこまで注意喚起を促さなくてはいけないほどの感じはしない」という印象です。

安い入浴剤と比べると「こっちの方が高そう!」ということは見抜けそうなものの、ちゃんとした効果を得るためには長期的な継続使用が必要かもしれません。

 

透明のお湯

ホットジンジャーの香り

 

以前からドラッグストア等で見かけることはあったのですが、爆汗湯という名前やパチパチ炭酸というアピールに怖気づいて、なかなか手が出なかった入浴剤でした。

爆汗湯シリーズの顔とも呼べる商品で、恐らくこれが本シリーズで1番オーソドックスな物ではないかと思います。

 

 

ピンクの顆粒状ですが、お湯に溶かすと大きくパチパチ音を立てながら黄色いお湯になります。

ゲルマニウム、温泉ミネラル、ガラナエキスなどなど、お肌の引き締め効果が期待できる成分が数多く使用されているとのことですが、とろみが強い入浴剤で非常に面白いです。

 

思ったほどの発汗は無かったものの、長期的な使用をした際に「もしかしたらシェイプアップに効果的かも…」と思わせる何かはあると言っても良さそうです。

ジンジャーの香りは程々に強く、そこまで良い香りだとは思いませんでしたが、決して悪くはありません。

王道というほど王道でもない香りなので、これが好きだという人も多いのではないでしょうか。

 

使用前に懸念していた「もしかして痛かったりしないだろうか?」という心配は一切なく、でもドバドバ汗が出てくるという感じもないです。

少しとろみが強いので、保湿や美容には良さげな気がしました。個人的には嫌いじゃないです。

 

created by Rinker
バイソン
¥428(2020/12/04 08:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

フレンチローズの香り

 

爆汗湯シリーズは発汗性の高さに重きを置いた商品が多いのですが、本製品は一際変わった商品で、完全に美容側に寄せている入浴剤です。

ひきしめHOT成分の他に美肌モイスチャー成分が配合されており、コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタエキスなどが使われているようです。

 

 

ただの1回の使用では「お肌はぷるぷる、すべすべ、すっぴん素肌」の効果のほどは分かりませんでしたが、温浴効果は非常に感じられる入浴剤でした。

香りもよくあるローズの香りで、エレガントさを感じられます。

個人的には想像通りのローズの香りという部分が面白くありませんでしたが、美容効果が得られる入浴剤としてお求めになるのであれば悪くないです(もちろん長期的に使用して美容効果が感じられることを前提として)。

爆汗湯 すっぴん美肌プラス フレンチローズの香り(60g) 日用品 入浴剤・温浴器 入浴剤 [並行輸入品] k1-4901525006682-ah
ノーブランド品

 

にごりのお湯

ソーダスカッシュの香り

 

近所のドラッグストア独自の人気ランキングにて、TOP10以内に入っていた爆汗湯製品です。

なんと香りはソーダスカッシュ!爆汗湯には脂肪分解酵素が配合されていて、ゲルマニウム快音浴というのを売りにしています。

入浴剤を浴槽に落とし込むと、水に溶ける際にパチパチ音が鳴るのですが、数あるラインナップの中でパチパチ音が1番しっくりくる入浴剤でした。

 

 

普通の入浴剤にありがちな香りが好きだという人は苦手意識を感じてしまうかもしれない、このソーダスカッシュの香り…。個人的には「意外となくはない」という印象を受けました。

「なんの香りか当ててみて!」と言われてソーダスカッシュとピンポイントで当てることは難しいと思いますが、レモンやシトラス系の爽やかな香りと感じる人が大多数でしょう。

 

個人的には「車に置く芳香剤に限りなく近い香り」だと思いました。

それらを取り扱っているお店って独特な香りが広がっていると思います。その感じが好きな人にならドンピシャです。

面白さと爽やかさを感じながら入浴できるので、ポカポカ感も文句無しです(芳香剤の香りに酔うという人には不向きかも)。

 

created by Rinker
爆汗湯(ばっかんとう)
¥413(2020/12/04 08:16:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

爆汗湯 ストロベリーソーダの香り

 

これまでに様々な入浴剤を試してきましたが、ストロベリーソーダというお菓子感満載の入浴剤を試したのは初めてかもしれません。

本製品のマスコットキャラのせいか、可愛らしいような危険なような…。両者のバランスが微妙に潰し合っていて、なんだか良く分からない仕上がりになっています。

ちなみに商品コンセプトは「甘やかした日は汗でリセットだぜ~」とのこと。

 

 

最初はパッケージの外にまで広がってくる甘い香りにたじたじでしたが、封を開けると尋常じゃないレベルの甘ったるさに度肝を抜かれました。

ハッキリ言って、いい大人でも「入浴剤だと聞かされていなければ、水に溶いて飲んでしまうレベル」です。

イメージ的には、牛乳にも水にも溶いて入れられるタイプの苺系粉末という感じ(当然ですが、絶対に飲まないように)。

 

しかし、お湯に溶かすとそこまで強烈な甘い香りではなく、ほのかに甘みが漂ってきます。そして湯上がり後も尾を引くことはありません。

もしご家族で使用するのであれば、2人目以降の人が浴室に入った際に「なんか甘いな」って思う程度で、入浴中に甘ったるさが嫌になるほどの破壊力はないと言っていいでしょう。

 

香りがストロベリーソーダという部分に大きく好き嫌いが出ると思います。

HOT成分も強いのでしょうが、個人的には他のラインナップのほうがポカポカ感を感じました(香り成分以外は一緒っぽいので、完全に気のせい)。

 

※2018/12月現在、Amazonでの取り扱いはありませんでした。

 

爆汗湯 ムーンアロマの香り

 

これまでのラインナップから察すると「グレープなんとかじゃないか?」と思ってしまいがちですが、ムーンアロマという王道の香りです。

よくあるタイプの花の香りで、香りを伏せられた状態で使用したら「ラベンダー?」と答える人も出てくるんじゃないかというくらい、非常に自然な香りだと思いました。

個人的に「爆汗湯に興味を持っているけど、なんだか少し怖い…」という人が、1番最初に試すべきラインナップだと思います。

 

 

こちらもお湯に入れる前の香りの強さからは想像できないくらい、お湯に入れると香りが弱まってしまったような気がしましたが、湯上り後のほのかな香りは王道で良い感じです。

間違ってもお菓子を連想させるような香りでもありませんし、パチパチ泡を純粋に楽しめると思うので、小さいお子さんでも飲みたくなるという心配も必要ないでしょう。

花の香りが好きな人ならリラックス効果も抜群だと思いますよ。

 

※2018/12月現在、Amazonでの取り扱いはありませんでした。

 

爆汗湯セレブ グレープフルーツの香り

 

このラインナップの中では極めて王道な柑橘系「グレープフルーツ」の香りです。

グレープフルーツと言えばグレープフルーツですが、ゆずと言われたらゆずのような気もする強い柑橘系の香りでした。果実部分の香りと言うよりも、柑橘類を皮ごと丸々入れたかのような爽やかな香りが浴室中に広がります。

 

ちなみにこの入浴剤は脂肪分解酵素を売りにした入浴剤ではなく、エプソムソルトを売りにした入浴剤です。もちろん爆汗湯のひきしめHOT成分も含まれているので、汗をかきたい時にはピッタリと言えるでしょう。

エプソムソルトとは硫酸マグネシウムと呼ばれる洗浄成分で、温浴効果を高くするということでハリウッド女優などの世界的なセレブ人気によって火が付いたという代物です。

ちょっとしたセレブ気分も味わえますし、王道ながらも爽やかなグレープフルーツの香りは使用者を選ばずに楽しませてくれると思います。

 

 

爆汗湯 ゆずジンジャーの香り

爆汗湯 ゆずジンジャーの香り

 

冬の王道「ゆず」にジンジャーを加えた、柑橘系の爽やかさとジンジャーのスパイシーさが融合した香りです。…が、あんまりゆずっぽさが分かりません。

柑橘系であることは間違いないと気付くのですが、ゆず独特の風味があまり感じられず、個人的には「なにかしらの柑橘」という印象を受けました。

 

そしてジンジャーのスパイシーさもあまり感じません。爆汗湯らしいポカポカ感は健在なので、ジンジャー要素がポカポカ感に上乗せされているかも分かりませんが、香りとしてはジンジャー要素はないです。

ただ、ゆず(というか柑橘)は定番中の定番ということもあり、当たりの部類であることは間違いないでしょう。寒い冬に温まりたいという場合はおすすめです。

 

※ゆずジンジャーというフレーバーを楽しみたいのであれば、クナイプのユズ&ジンジャーがおすすめ。

クナイプのトライアルセットがリニューアル!香り別の感想まとめ

 

まとめ

非常に斬新な香りのラインナップ、驚くほどのパチパチ音など、非常におもしろ要素が多い入浴剤だと思います。

にごり系に関しては、お肌のしっとり感・すべすべ感を作るのに最適と言えるでしょう。

美容意識の高い人、痩せるためには藁にでもすがりたいと考えている人は、試してみては?