おすすめ入浴剤!クナイプのバスソルトでランキングを組んでみた

 

仕事上、ボイラーの修理や浴室の修理などをしているため、お客さんから「入浴剤って使ってもいいの?」と聞かれることが多いです。

基本的には「モノによっては、そこまで心配する必要もありませんよ」とお答えしていますが、そう言うと決まって「何かおすすめの入浴剤ってある?」と聞かれるんですよね。

 

色や香りに関しては好みによる部分が大きいのでアレなんですけど、そんなお客さんにはKNEIPP(クナイプ)から販売されているバスソルトシリーズをおすすめしています。

正直、これらはどれもクオリティが高く、私が勤めている会社でボイラーを購入してくれたお客さんに粗品として提供していたこともある商品なんですけど、まぁ素晴らしい入浴剤なんです。

 

「入浴剤使いたいけど、何がいいのかな?」とお悩みの人にはまずおすすめしたい商品ですので、今回はこのクナイプのバスソルトシリーズをランキング形式にしてご紹介していきたいと思います。

本ランキングは旧トライアルセットを元に作成しています。

 

9位 グーテエアホールング

あまりイメージは良くありませんが、例えるならサロンパスのような香りです。

しかし、肩こりや腰痛に効くという謳い文句の通り、そういう悩みを抱えている人にとっては非常にありがたいバスソルトのようです。

 

私自身が腰痛や肩こりに悩んでいないため、そのあたりの肝心な評価ができないのですが、腰痛持ちの人に本製品を使用してもらったところ、とても気に入っていただけました。

香り的には非常に効果が高そうなので、腰痛、肩こりに悩んでいるという人は試してみてはいかがでしょうか?

 

8位 ユーカリ

 

正直、ユーカリの香りというのがどんな香りなのかがわからなかったのですが、分かりやすく言うとのど飴みたいな感じです。非常にスースーするので、鼻づまりで悩んでいるときの入浴剤としては最適かもしれません。

私は風邪を引いていてもお風呂に入りたいので、そんなときにコレがあると重宝しそうだと思いました。

 

 

うっすら緑がかってますが、ほとんど無色透明です。スッキリできる香りという意味ではリラックス効果も高いのではないでしょうか。

ちなみに本製品でユーカリが気に入って、別の入浴剤のユーカリも試してみましたが、そちらは香りが強くて逆にわざとらしく感じました。

そのため、別のユーカリの入浴剤を使用しているという人にも、ぜひ試してみて欲しいと思える商品です。

 

created by Rinker
クナイプ(Kneipp)
¥2,178(2020/09/23 22:54:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

7位 ラベンダー

 

香りの定番と言えば、ラベンダーですね。こちらは想像通りの香りなので、特筆すべき点は特にありません。

オレンジ色のソルトなので、最初は「あれ?ラベンダーじゃなかったっけ?」と思いますが、水に溶かすと色が変わるので視覚的にも楽しめますよ。

 

 

色合い的にはラベンダーというよりマスカット色っぽいです。これがメチャクチャ面白い!ラベンダー好きの人なら、試してみるのも大いにアリかと思います。

私の場合は、ラベンダーの香りと言われるとどうしても浴室以外の場所を思い浮かべてしまうせいで好きになれませんでしたが、それだけの理由で順位を下げただけですので、ラベンダーの香りが好きな人なら十分に満足できる商品ですよ。

 

created by Rinker
クナイプ(Kneipp)
¥2,178(2020/09/23 22:54:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

6位 グーテバランス

 

冬の乾燥肌に悩む人におすすめしたいのが、こちらのグーテバランスです。

私は乾燥肌で少し悩んでいる部分もあるのですが、この商品を使用している期間は肌を掻き毟ってしまうこともなかったので、かなり高い保湿効果があるものと思われます。

肌の保湿を気にしている美容意識の高い女性や、冬におすすめしたい入浴剤ですね。

 

 

色はうっすらとピンクで、香りも王道のローズです。

他のクナイプシリーズに比べると、入浴中は若干香りが抑え気味に感じましたが、お風呂あがりでも香りが持続していたので、ローズの香りが好きだという人にもピッタリだと思います。

 

 

5位 オレンジ・リンデンバウム

 

オレンジの香りです。柑橘系の香りが好きだという方には、もはや鉄板と言っていいでしょう。

「冷えた体をあたためるのに最適」というような謳い文句で紹介されていますが、クナイプシリーズは非常に優秀なバスソルトなので、他の商品の保温性も高いんですよね。

そういう意味では、可もなく不可もなくといった感じです。

 

 

香りは柑橘系ですが、あまりオレンジだとはわかりにくい香りだと思いました。

柚子ってわけでもなければ、グレープフルーツってわけでもないんですけど、とりあえず柑橘系の香りが好きだという人にとっては、非常に好きな香りと言って間違いないです。

同様の柑橘系の他社品よりも、より自然的で作られた感が少ないのでおすすめします。柑橘系の香りが好きな人は試してみてください。

 

 

4位 カミーレ

 

「カミーレって何?」と思っていたら、どうやらカモミールのことらしく「カモミールってこういう香りなんだ」と思いました。リラックスしやすくて、メチャクチャ良い香りです。

保湿効果を謳っていて、確かにレビューなんかを見ている限りでは保湿効果が抜群に高いという意見が散見されますが、個人的には保湿効果だけで言えばグーテバランスの方が高いと思いますね。

それでも香りが持つリラックス効果が非常に高いように思えるので、定期的に使用していきたいと思えるバスソルトです。

 

 

3位 レモングラス

 

レモングラスと聞いて真っ先にレモンを想像してしまいましたが、薬草チックな香りがするバスソルトです。

フローラルな感じの香りがあまり得意でない人におすすめしたい商品ですね。

 

入浴後のポカポカする感じがありながらも、気分リフレッシュという謳い文句に偽りはありません。

1年を通して活躍できるバスソルトだと思いますが、個人的には梅雨のジメジメした時期に使用したい入浴剤だと思いました。

 

 

色も水色っぽくて非常に爽やかな色合いです。

後述しているグーテナハトにも言えることですが、青い入浴剤には強いリラックス効果が実感できるような気がします。

 

 

2位 グーテルフト

 

入浴剤ではお馴染みのパインの香りです。これは万人におすすめしたい商品ですね。

いわゆる森林浴にも似た爽やかさが感じられるので「この香りが嫌いな日本人はいないんじゃないか?」と思えるほどのクオリティですよ。

 

香り自体はそこまで強いわけではないので、人によっては「もう少し香りが強くてもいいと思う」という意見も少なくないようですが、私は変に強すぎなくて丁度いいと思います。

分かりやすく言うと「ずっと嗅いでいたい」と思えるような香りです。ロッジの香りが好きだという人には間違いなくおすすめ。

 

 

色はこんな感じです。入浴後の持続感もさることながら、同系統の入浴剤が好きだという人には是非とも試してみて欲しいです。

パイン系の香りが好きな人なら間違いなくハマってしまうと思いますよ。

 

1位 グーテナハト

 

もはや不動の1位です。私自身こよなく愛していて、多くの人におすすめしています。何がすごいかというとグッスリ眠れるんですよ。

バレリアンというハーブの一種でもある自然的な香りが特徴的なのですが、たぶん深い眠りを演出しているのは香りではなくて色と保温効果ではないでしょうか。

香りは上でも紹介したカミーレにも似ていて、リラックスできる香りです。

 

保温効果に関してはとにかく抜群の効果を発揮してくれるので、冬には文句なしにおすすめなんですけど、個人的には夏でもイケるバスソルトだと思います。

とにかく深い眠りに就くことができるので、夜眠れなくて困っているという人におすすめですよ。

 

 

個人的には青色というのも眠りを誘う大きな要因だと思っていますが、澄んでいて非常に綺麗な色合いの青色です。

何日間も浴槽に放置したことがないので確定的なことは言えませんが、たぶん浴槽に色が付いてしまうような心配も要らないと思いますね。

「クナイプの」という前提を無しにしても、断トツでおすすめしたい入浴剤です。

クナイプの入浴剤で最もおすすめがグーテナハト|温浴効果、香り、どれをとっても文句無し!

 

 

トライアルセットもおすすめ

やはり香りや体感的な部分は人によりけりだと思うので、そんな人にはトライアルキットがおすすめです。

これで一通り試してみて、自分に合ったものを購入するというのもアリだと思いますよ。

シリーズすべてが非常に高いクオリティなので、どれを買っても大きく失敗するということはないと思いますが、失敗したくないという人はぜひトライアルキットをお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

【2020/02/09追記】

 

クナイプのトライアルセットがリニューアルされました。それによって内容も本記事で紹介しているラインナップと大幅に変更となっています。

共通しているのがグーテナハトだけで、他は一新されているので、新しいトライアルセットに興味がある人は別記事をご覧ください。

クナイプのトライアルセットがリニューアル!香り別の感想まとめ

 

贅沢気分が味わいたければバスミルクも

 

クナイプのシリーズの中には、泡風呂として楽しめるバスミルクも販売されています。

植物オイルが配合されていて保湿効果も高いので、乾燥肌に悩んでいるという方はぜひ使用してみてはいかがでしょうか。

香りは3種類+1種類で、どれも〇〇+ミルクという香りなので、割と甘めに仕上がっています。

泡風呂の贅沢気分を味わいながら、甘い香りに包まれて保湿効果が得たいという人はぜひお試しあれ。

クナイプのバスミルクをレビュー|自宅で手軽に泡風呂と贅沢気分

 

夏におすすめしたいのはスーパーミントの香り

 

夏場の入浴には、ペンギンの涼し気なパッケージが目を引く「スーパーミントの香り」がおすすめです。

こちらはお風呂の中でも極寒を体感できるという類の入浴剤ではなく、お湯が熱ければしっかり熱いと感じられる入浴剤となっています。

 

「それじゃ意味ないじゃん!」と思うかもしれませんが、すごいのはここから。通常は熱いお風呂に入ったら、お風呂上りもじわじわ汗がにじんできたりするじゃないですか?それがすごく緩和されているんです。

そしてぬるま湯に浸かる感じで使用すると、軽く寒いくらいの感じになると思います。

夏の入浴には是非ともおすすめしたい入浴剤です。夏限定商品のようなので、気になる人は早めにチェックしてみてください。

夏に最もおすすめな入浴剤は「クナイプ スーパーミントの香り」

 

最後に

クナイプのバスソルトシリーズはどれも優秀で、自分で使用するのはもちろん、人にプレゼントしても喜んでもらえるんじゃないかと思います。

極端に肌が弱いという人でもなければ楽しめると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

KNEIPP
スポンサーリンク
シェアする
入浴剤.com